私たちにとって「食」は欠かせません。
それはただ生きるためだけに食べるというものではなく、心を豊かにし、人と人とを繋ぐものでもあります。
そして、どのような素材をどのように料理し、どのような食器で、どのような作法で食べるかという、「食」に関するあらゆる特色が合わさって「食文化」となり、時代とともに流れていくのです。
先人から受け継がれた「食文化」は、現代に生きる我々によって体現され、新たに形成されることもあるかもしれません。そしてまた次代へと引き継がれていく-その流れの中で、「食」に携わる学習院出身者が業種や世代を越えて集い、交流することで、食業界の活性化や「食文化」の発展に少しでも貢献できることを願い、料飲桜友会は設立されました。
是非、当会の趣旨、活動をご理解頂き、多くの方々が積極的に参加して下さることを心から期待しております。

料飲桜友会 会長 黒川光博

© 2018  ryouin.ouyukai